お知らせ

[重要]四種混合ワクチンの供給不足と新四種混合ワクチンについて

2015-11-26

現在、全国的な四種混合ワクチンの在庫不足のため、ワクチンの供給が回復するまでの期間は、当院の四種混合ワクチンの接種は以下の優先順位で施行させていただくことになりました。

 

①最優先:
「初回接種1回目をこれから接種するお子様」(※1)

②次優先:
「初回接種2回目のお子様」(※1、2)

③次々優先:
初回接種3回目と追加接種のお子様(※3)

 

※1
当院でヒブ・肺炎球菌ワクチンの初回接種1回目のワクチンデビューをされているお子様に限定して予約を受付ます。

※2
標準接種スケジュールは初回接種1回目から3週〜8週間隔となっておりますので、8週を越えない時点で2回目が接種できるように在庫を確保する準備をしています。

※3
初回接種を2回以上接種すると当面の免疫が獲得されます。

 

当院で四種混合ワクチンのご予約をいただきました患者様は、ワクチンが入荷した時点で上記の優先順位に従ってご連絡をさせていただきます。また、12月9日より新しい四種混合ワクチン(スクエアキッズ皮下注シリンジ)が発売される予定です。現在、当院への入荷時期は未定ですが、四種混合ワクチンの流通が復旧し供給不足が解消される見込がございますので、通常通りの入荷状況に戻り次第、当院HPにお知らせをアップさせていただきます。

四種混合ワクチンにはワクチン未接種の乳児が感染すると重症化しやすい百日咳が含まれています。四種混合ワクチンの供給不足が継続するリスクに備えて、当院では最善の対応ができるように上記の優先順位を設定致しました。乳児を百日咳から守るためにも、ご理解の程を何卒宜しくお願い申し上げます。

かるいざわ純クリニック 根津純子 小児科・アレルギー科

Copyright © 2018 かるいざわ純クリニック All Rights Reserved.